お試しから始まる肌活!

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

最初のページから読んでいただいた方の中には、もうどの美白ジェルにしようか目星をつけている方もいるかもしれませんね。

 

スキンケアを選ぶ時は、だいたいイメージでチョイスしている場合も多いですが、美容有効成分や続けやすさ(コスパ)に重点を置いても良いですね。

 

個人的には、シズカゲルのコスパとシミウスのロングセラーに魅かれていたりします。

 

あなたはどうでしょうか?

 

商品に対して質問などがあったら、気軽にお客様窓口に電話をかけてみるのもおススメです。

 

担当してくれる方の態度がすごい良いとか、このメーカーの化粧品を洗面台に置いたら素敵だな、とかこんなフィーリングも実はとても大切です。

 

どれにしようか心が決まったら、とりあえず一つ注文して使ってみましょう。

 

今使っている化粧品より良い、とかお試しという短い期間でも肌が変化する実感が得られた、という場合はリピートしてみる価値が高いと思いますよ。

 

また、お試しを注文すると現品がお得に購入できるクーポンが付いてくる場合もありますのでチラシ類は一通り目を通した方が良いですね!

 

新しいスキンケアを使うだけでその日一日明るく過ごせることって多々ありますよね。

 

 

どうせ一日過ごすなら、明るく楽しい方が自分も家族も周りの方にもきっと良いはずです。

 

スキンケア探しは自分探しとも言えますよね。

 

魅力的な広告はたくさんありますが、どうぞご自分の肌できちんと効果を確かめて納得のいく美白コスメ選びができると良いですね!

 

5年後、10年後も笑顔でいられるように今できる事から始めてみましょう!

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。

 

通販コスメ 返金保証がついているかどうかもチェック

 

あらゆる角度から医薬部外品の美白オールインワンの比較を試みています。

 

今日は、ちょっと耳よりな情報をお知らせしますね。

 

通販コスメを取り寄せるのにあたって、「もしも合わなかったらどうしよう?」と不安に感じる時はないですか?

 

ドラッグストアやデパートで販売されているスキンケアはお試し品をもらえたりして合うか合わないか決められる事も多いのですが、通販コスメとなると、、、ちょっと難しそうですね。

 

もちろんトライアルセットという何日かお試しできるセットを販売している通販コスメもたくさんあります。

 

しかし、ここでおススメしている4つの美白オールインワンはトライアルセットの販売が無いようなんです。

 

まるまる1個購入しても1回の使用で肌に合わなかったら相当ショックですよね。

 

合わない化粧品をいつまでも置いておく訳にも行かないですし…

 

 

そこで注目したいのが「返金保証」です。

 

返金保証は、使ってみて合わなかった場合「商品代をお返しします」というちょっと太っ腹な保証です。

 

4つのオールインワンの中で、こんな太っ腹な制度を設けているのが「シミトリー」「シズカゲル」、そして「シミウス」の3つです。

 

この3つのスキンケアでは、決められた期間内に電話で申し出れば、支払った代金を返金しています。

 

開封後でも使い切っていても返金が受けられるので、本当に合うか合わないかじっくり見極められるのがうれしいですね。

 

返品には容器を返送することと、それぞれ返品が申し込める期間が次のように決められています。

 

シミトリー:商品のお届けから14日以内

シズカゲル:注文から30日以内

シミウス:商品のお届けから30日以内

 

シズカゲルとシミウスが約1か月の期間を設けている一方、シミトリーは2週間と約半分の期間になっていますね。

 

お届けから日数カウントが始まっていますので、届いたら早速お試しできるようスケジュールを見ておいた方が良いですね!

 

具体的な返品方法については、お電話の際に窓口の方から説明があると思いますのでお話を伺ってみて下さいね。

 

 

返品があまりにも多い商品には返品保証を大々的につけるというのは常識的に考えて不可能だと思うので、保証が付いている = メーカーさんの自信の表れともとらえられると思います。

 

テスターなど店頭で気軽にお試しできない通販コスメは、こういった返金保証を付ける事でデメリットをカバーし、顧客から信頼を得ているのでしょう。

 

もしもの場合は、是非利用して返金を受けてみると良いと思います。

 

 

 

おススメの美白オールインワン コスパで選ぶならどれ?

 

ここまで、医薬部外品の美白オールインワン化粧品についてご紹介を続けていますが、今日はコスパについて考えてみたいと思います。

 

お肌のお手入れは、365日、朝晩行うのが普通ですよね。

 

どうしようもなく疲れている時は、スーツを着たまま倒れるように眠ってしまって、翌朝ガサガサの肌にビックリ!なんて事も、もしかして数回はあるかもしれません(笑)

 

大抵の場合、毎日のスキンケアは習慣となっていると思いますので、コスパを考えた化粧品選びも大事になってきますよね。

 

 

これまでにご紹介した4つの美白オールインワン(医薬部外品)は、どれも1つで約1か月使える容量が入っていました。

 

そこで値段を比較して、コスパの良いモノから順にあげると、

 

1.シミウス 4,743円

2. シミトリー 4,980円

2.シズカゲル 4,980円

3. ピュアメイジング 5,780円

 

この様な結果になりました!

 

こちらの価格は全部税抜きですので、実際は消費税の10%が加算された額を支払う事になります。

 

ピュアメイジングのみが5,000円台で、あとの3つは4,000円台で購入できますね。

 

ただ、この4つのオールインワンは、毎月自動で届いてお得な「定期コース」や「定期便」があり、通常価格よりも安い値段で購入する事ができるんですね!

 

定期コースを視野に入れた価格比較は以下の通りになります。

 

1.ピュアメイジング 1,998円 (2回目以降は4,624円。3回の継続が必要)

2.シズカゲル 2,980円 (2回目以降も2,980円)

3.シミトリー 3,685円 (2回目以降は3,981円)

4.シミウス 3,795円 (2回目以降も3,795円)

 

定期コースの初回の値段でコスパを比較すると上の様な結果になりました。

 

ピュアメイジングが2,000円を切る価格を実現しているのは驚きですが、定期コースでの継続3回がお約束となっている点には注意が必要かなと思います。

 

美白コスメは何回か継続するのが大事と言われている事を考えると、定期初回も2回目からもコスパが良いのはシズカゲルという事が言えますね。

 

 

シズカゲルの良い口コミ:

 

成分を見て、とってもリッチな内容だと思いました。

 

べた付かずにサラッとしているし、香りも気にならないのが使いやすいです。

 

シミも薄くなってきた感じがします!


 

シズカゲルの悪い口コミ:

 

何回か定期で続けましたが、シミには効果が無く、ハリも出てきませんでした。

 

ヨクバリ美白と書いてありますが、そんなこともない、誇大広告じゃないでしょうか?


 

悪い評価の口コミを読むと正直がっかりしてしまいますが、実感に個人差はつきものですね。。。

 

同じ商品を使っても評価が2分されているのはどんなスキンケアでも見られる現象ではないかと思います。

 

自分に合うスキンケアは「実際に使って探す」という姿勢は大事かもしれませんね。

 

理想は、肌に良い変化をもたらしてくれて、コスパも良いスキンケアですよね。

 

お手入れにかける金額をできるだけ低く抑えたいという方は、シズカゲルからお試ししてみると良いと思います。

 

 

 

おススメの美白オールインワン 口コミTOPはどれ?

ここまで4つの美白オールインワンをご紹介してきました。

 

どのスキンケアも通販で買えるものですので、スマホなどから気軽に購入できますね。

 

さて、スキンケアを選ぶ消費者として気になるのが、その製品に対する口コミではないでしょうか?

 

広告には良いことばかり書いてあるのが普通ですから、できれば先にお試しした人の感想を聞いてみたいと思うのは誰しも同じことですよね。

 

そこで、ご紹介した「シミトリー」「シズカゲル」「ピュアメイジング」「シミウス」の口コミについてちょっと調べてみました!

 

 

スキンケアの口コミについて調べる方法についてしばらく考えたのですが、@cosme(アットコスメ)という口コミサイトを参考にしてみる事にしました。

 

アットコスメは扱っているスキンケアの数も膨大だそうですし、口コミを投稿した人が星の数で評価を付けているのも分かりやすいなって思ったんですよね。

 

で、早速4つの美白オールインワンを比較してみた結果を発表します!

 

アットコスメの評価 No.1は…

 

シミトリー (フォーマルクライン)です!

 

アットコスメは星7つが満点なのですが、シミトリーは5.4ポイントを獲得していました。

 

4つの美白ジェルの中では最高点の5.4点です。

2位は、シミウスの5.1点

3位は、シズカゲルの4.3点

4位は、ピュアメイジングで4点 でした。

 

アットコスメでは、5ポイント以上獲得すると優秀と言われているようですので、シミトリーとシミウスがなかなかの成績ですよね。

 

この数字は、アットコスメに限ったものですので、100%信じてしまうのも危険な気はするのですが、ひとつの指標、目安としては十分活用できるのではないかと思います。

 

シミトリーの良い口コミ:

 

こんなにシミに効果があったのはシミトリーが初めてです!

 

保湿力もこんなに高いのはシミトリー以外ないかも!

 

お肌モチモチで今日もご機嫌で出勤できます。


 

シミトリーの悪い口コミ:

 

3か月使いました。

 

肌はそこそこ潤っている感じはしますが、シミが全然変化してないので広告に騙されたかなと感じています。

 

 

アットコスメの口コミ総数No.1は…

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルです!

 

シミウスジェルは、投稿された口コミの数が2076件で断トツの口コミ数を誇っていました。

 

2位は、シミトリーの474件、

3位は、ピュアメイジングの211件、

4位は、シズカゲルの198件 でした。

 

これは、多分発売された年と連動している順位じゃないかと思います。

 

シミウスは4つの中で一番早く2011年に発売されているんですよね。

 

販売年数が多ければそれだけ口コミの数も多いのが普通と考えられます。

 

ただ、別の見方をすると、2011年からずっと販売しているだけの商品力があるって事になりますね。

 

また、たくさんの人に使われてきた実績と安心も商品には付加されていると考えられます。

 

美白コスメというと「白斑」が出ないか心配される方も多いようですが、シミウスで白斑が出たという例はネット上で探してみても無いようなんです。

 

新しい美容成分には、画期的な美容効果が期待できる一方、長期間の使用で出てくるような副作用の様な物については未知な事も多いみたいです。

 

と言っても、どのメーカーも安全に使えるように研究された成分を使っていると思うのですが。

 

沢山の方に使われてきた実績を買うとなると、シミウスが一番おススメですね。

 

シミウスの口コミは2000件を超えている為、ザザっと流し読みするのも大変だったりしますね。

 

ネット上で検索した所、口コミのまとめサイトがありましたのでご紹介します。

 

手っ取り早くシミウスの口コミを読みたい!という方は、こちらのサイトを参考にしてみてください。

 

シミウスジェルの口コミ まとめサイト

 

  ご紹介したサイトは、40代の女性がシミウスを3個使った口コミを載せています。

 

個人的な体験だけでなく、たくさんの口コミを読んでからまとめてあるのが分かるので、本当のシミウスの姿が垣間見れるんじゃないかと思いますよ!

 

シミウスの良い口コミ:

 

スパチュラがついているので最後まで衛生的に使えますね。

 

肌の上でなめらかに伸び、マッサージが気持ち良いです。

 

お肌の筋肉がほぐれ、ぷるんとしたハリのある肌になります。

 

顔のトーンが明るく透明感も出てきたので、ちょっとそこまでならすっぴんで行けるようになりました。

 

オールインワンでこれだけ十分なお手入れが出来るなんて信じられないです!

 

シミウスの悪い口コミ:

 

ぬった瞬間から合いませんでした。

 

むずむずとしてかゆみと赤みが出てしまったので返品する事にしました。

 

返品の電話はドキドキしちゃいましたが、理由を説明したらすんなりと出来ました。

 

症状も心配してもらえた♪

 

 

口コミはとても参考になるのですが、あくまでも個人の感想です。

 

ただ、読んでいると、良いことも悪いことも想定できるのが便利なんですよね。

 

使ってみたらこんなメリットがあるんだとか、こういう所が悪い口コミにつながったのかな、とか前もって情報として得られるのが口コミの良いところだと思います。

 

口コミを読んでいるとわかるのですが、美白スキンケアはとにかく続けて様子を見てみるとだんだんと実感できる傾向にありますね。

 

ガンコなシミは長期間使ってもあんまり変化が無いというのも共通した感想のように感じました。

 

シミ、そばかすケアは早いほど効果的だそうですので、思い立ったら始めた方が良いと思います!

シミウス SIMIUS (メビウス製薬)

最後にご紹介するのは、メビウス製薬から発売されているシミウス ホワイトニングリフトケアジェルです。

 

 

シミウスは2011年に発売された美白オールインワンジェルで、ロングセラーの座を長く維持している印象がありますね。

 

有効成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」と「プラセンタエキス」です。

 

グリチルリチン酸ジカリウムもプラセンタエキスについても前の回で詳しく説明しているので、ここでは省略しますね。

 

ただ、医薬部外品の美白コスメとしては主要な有効成分を使用しているという事は言えると思います。

 

プラセンタエキスは細胞に働きかける成分なので、肌力を上げたい大人女子に大人気の成分ですし、グリチルリチン酸ジカリウムも医療、美容で長く利用されてきた抗炎症作用のある成分ですね。

 

有効成分を規定どおり配合している医薬部外品の美白オールインワンジェルですが、シミウスのメリットは「リフトケア」という商品名にも表れていると思います。

 

 

シミウスジェルを購入すると、マッサージの使い方に関する冊子が付いてくるそうなので「どうやったらいいか分からない」という方も安心して購入に踏み切れるのではないかと思います。

 

マッサージの効果は、血行やリンパの流れを促進など。老廃物の排出もスムーズになるそうです。

 

シミウスのマッサージでは「ツボ押し」も含まれているそうですので、お肌の健康を見直したい方にもおススメですね。

 

口コミを見てみると、たるみやむくみに効果を感じている人が結構たくさんいて、これもシミウスでのマッサージによる効果なのではないかと思われます。

 

美白オールインワンは他にもたくさんあるのですが、「マッサージ」を取り入れているのは日本でシミウスだけだそうですよ!

 

シミウスの広告を見てみると、「シミへの効果を検証」している点や、シミウスの効果に関する学術論文が医学誌に掲載されたことが載っています。

 

「診療と新薬」という医学誌らしいのですが、これはシズカゲルの論文が掲載されたものと一緒ですね。

 

論文なんてとても難しそうで敷居が高そうなのですが、医学論文の題材として選ばれているなんてちょっとすごいななんて思ってしまいます。

 

シミウスジェルも通販で大人気のコスメなのですが、

  • ランキンランキン(流行りのコスメなどのセレクトショップ)
  • Kagami

 

この2つのお店では店頭販売もしているそうです。

 

ランキンランキンでは、かなり長い間売上1位を獲得していたそうですので、人気の度合いが分かりますよね。

 

シミ、たるみ、保湿、そしてマッサージで美肌を目指したい方におススメなのがこのシミウスです。

 

また、シミウスの実力を表すデータとしては

 

  • 満足度 97%
  • シリーズ累計で1000万個を販売

 

こんなものも広告に載っていました。

 

100人いたら、そのうちの97人がシミウスに満足したというデータなのですが、他のスキンケアではなかなか見ない数字なのですごいな~と感じてしまいました。

 


シミウスホワイトニングリフトケアジェル プロフィール

通常価格:4,743円 (税抜)

定期コース:3,795円 (税抜)、2回目からも3,795円 

30日間の全額返金保証つき

朝晩の使用で、約1か月分

 

 

 

ピュアメイジング PUREMAZING(アトミックハート)

医薬部外品の美白オールインワン、3つ目のご紹介は、ピュアメイジングです。

 

 

ピュアメイジングも、ドラッグストアや薬局には置いていない通販で人気の美白ジェルです。

 

ピュアメイジングの広告では、「シミ」と「ニキビ」ケアに重点を置いていて、”透明感のある肌”をアピールしています。

 

美白有効成分は「プラセンタエキス」と「アラントイン」です。

 

プラセンタエキスは主に豚の胎盤から抽出された成分で、アミノ酸や、ビタミン、ミネラルなど美容に効果的な成分をたっぷり含んでいます。

 

プラセンタは、特にお肌細胞を元気にしてくれる「成長因子」が豊富な事で有名です。

 

人は年齢を重ねるごとに細胞を作るスピードなどが遅くなってしまいますが、その細胞の生まれ変わりや分裂などをサポートしてくれるんですね。

 

プラセンタエキスは「お肌細胞の代謝をサポートしてくれる」というと理解しやすいかも。

 

アラントインは、お肌の組織を修復を支え、抗炎症作用に優れている成分です。

 

紫外線が肌に当たって日焼けした肌はダメージを受けていますので、そのダメージから回復してくれる成分と言えますね。

 

ニキビも炎症の一種ですので、大人ニキビにお悩みの方にもおススメの成分です。

 

 

大人ニキビって最近よく耳にしますよね。

 

「ニキビは青春のシンボル」なんて言われていたこともありますが、最近ではホルモンバランスの乱れや合わないスキンケアなどが原因で30代を過ぎてもニキビに悩まされている人は少なくないようなんです。

 

大気汚染や生活環境の変化も一因と言われていますが、できてしまったニキビはとにかく早く治してしまいたいですよね。

 

ニキビはケア方法を間違えてしまうと跡が残ってしまいシミとなってしまう事が多いそうです。

 

シミも気になる、大人ニキビもニキビ跡もなんとかしたい!という方はピュアメイジングでケアしてみると良いでしょう。

 

ピュアメイジングの最大のメリットは、「シコンエキス」をふんだんに使用している事かと思います。

 

シコンエキスは紫根という漢方でも用いられる植物から抽出された成分で、「抗菌」「抗炎症」「皮膚活性化」などの効果があるそうです。

 

人気テレビ番組で、美魔女が使っているヒミツの美容成分として紹介されたらしく、知る人ぞ知る話題の成分なんですね。

 

ピュアメイジングは、このシコンエキスを美容業界において最大量を配合しているそうです。

 

本体を見てみるとうっすら紫色をしていますが、この色はシコンエキスによるものなんですね。

 

スキンケアの基本である「保湿」の為に、ヒアルロン酸やコラーゲン、スクワラン等も配合していますし、プラセンタ自体にも保湿パワーがありますので安心して使えるんじゃないかと思います。

 


 

ピュアメイジング プロフィール

通常価格:5,780円 + 送料650円(税抜)

定期コース:1,998円 (税抜)、2回目からは4,624円

定期コースは効果実感の為にも3回の継続が必須

朝晩の使用で、約1か月分

シズカゲル (シズカニューヨーク)

今日ご紹介するのは、薬用美白オールインワンゲルのシズカゲルです。

 

 

一般の店頭では並んでいないコスメですが、ネットや雑誌の口コミで話題に上っている人気商品です。

 

シズカゲルは、ニューヨークでデイスパを経営し、メディカルエステティシャンとして活躍しているシズカ・バーンスティーンさんが夫のロバート・バーンスティーン氏と共同開発した美白ゲル。

 

シズカさんの旦那さんは皮膚科の医師との事で、エステと医学の知見から生まれたオールインワンと言えますね。

 

シズカゲルの美白有効成分は「アルブチン」と「グリチルリチン酸ジカリウム」の二つ。

 

アルブチンについてはシミトリーの回で触れましたので、ここでは説明を省略しますね。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用のある成分で、ニキビや日焼けと言った炎症をケアしてくれます。

 

日焼けをしやすい方や、大人ニキビに悩んでいる方に最適ですね。

 

シズカゲルは美白ジェルではありますが、「乾燥による小じわ」を目立たなくする効果がある事が効能評価試験で実証されています。

 

 

シミが目立ち始める30代後半からは、乾燥による小じわも肌悩みの一つとなっていると思いますので、シズカゲルでは美白のみならず保湿ケアもできるという事ですね。

 

論文が医学誌に掲載されていると聞くと、信ぴょう性も高いですね。

 

シズカゲルの特徴として、天然由来の保湿成分が39種類入っている事も注目に値しますね。

 

 

美容成分が天然由来だと、自然の恵みを頂いているような気持ちになったりしますよね。

 

そんな優雅な気持ちもスキンケアには大切だそうで、信頼して使っているスキンケアは効果も実感しやすいみたいです。

 

また、シズカゲルにはビタミンC誘導体が3種類も入っているそうです。

 

  • ビタミンCテトラへキシルデカン酸
  • ビタミンCエチル
  • ビタミンC2グルコシド

 

こちらは美白の有効成分としてではないのですが、「毛穴のたるみ」「毛穴の開き」「毛穴の詰まり」への効果が広告では述べられています。

 

確かに、毛穴のたるみはコラーゲンの減少も関係していると聞いたことがあるので、コラーゲン産生に必要なビタミンC誘導体を補給してあげると毛穴に良いというのもうなづける気がします。

 

シズカゲルは、厚みのないチューブ状の容器に入っているのがちょっと変わっていますよね。

 

 

持ち運びも楽そうですし、必要な量を押し出して使えるのも便利です。

 

また、お肌ケアのプロが開発しているだけあって、「無添加」にもこだわっていますね。

 

シズカゲルの無添加成分

  • 界面活性剤
  • パラベン
  • アルコール
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • シリコーン

 

香料や着色料については不要と考えている方もいると思いますので、安心して使用できるかと思います。

 


シズカゲル プロフィール

通常価格:4,980円(税抜)

定期コース:2,980円(税抜)、2回目からも2,980円

30日間の全額返金保証つき

朝晩の使用で、約1か月分

 

 

シミトリー SimiTRY(フォーマルクライン)

まず最初にご紹介するのは、フォーマルクラインから発売されているシミトリーです。

 

 

シミトリーは、薬用美白のオールインワンジェルで、有効成分は「アルブチン」を配合しています。

 

やはり、ハイドロキノン誘導体(=アルブチン)を使用している点がメリットですよね。

 

ハイドロキノンは出来てしまったシミにも効果が期待できるものの、刺激が強いというデメリットもあります。

 

そこで、シミトリーでは、ハイドロキノンを安定化させ、刺激も穏やかにした「ハイドロキノン誘導体」という成分を使用しています。

 

成分名では「アルブチン」となっていますが、ハイドロキノンの様な効果を実感出来るものとして考えて大丈夫なようです。

 

シミトリーのもう一つのメリットは、「フラバンジェノール」と「浸透持続型ビタミンC誘導体」を配合している点。

 

フラバンジェノールは抗酸化力に非常に優れた成分で、フランス南西部のランド地方に自生する海岸松の樹皮から抽出された天然由来のポリフェノールの登録商標だそうです。

 

ポリフェノールの一種と説明されると「抗酸化力」に優れているのが良く理解できますよね。

 

フラバンジェノールのパワーは、ビタミンCのおよそ600倍、コエンザイムQ10の250倍ほどとも言われています。

 

「酸化」はお肌にとっても大敵なので、毎日のケアで抗酸化できれば嬉しい限りですよね。

 

このフラバンジェノールとハイドロキノン誘導体とがタッグを組むと、メラニン生成を抑える効果がハイドロキノン単体の4.5倍ほどになるそうです。

 

ハイドロキノン誘導体単体でも美白効果が期待できるのに、フラバンジェノールが加わるとその効果が増大するというデータも公表されていますので、シミトリーはかなり期待がもてそうな美白ジェルではないかと思います!

 

 

 

浸透持続型ビタミンC誘導体は読んで字のごとく、浸透して効果を持続してくれるビタミンC。

 

有効成分として表示はされていないのですが、抗酸化にすぐれていますし、体内でコラーゲンを産生するのに必須の成分ですので美容外科医もおすすめしている成分です。

 

シミが気になっている女性は、「シワ」や「乾燥」も同時にケアしたいのではないのですが、シミトリーならそんな肌悩みも一挙に解決に導いてくれるかもしれません。

 

というのも、シミトリーは「シワ」や「乾燥」にも効果的という検証が公表されているんです。

 

 

 

ここに掲載したデータは、シミトリーの公式サイトからお借りしてきたものです。

 

データでは、シミトリーを4週間使った後

 

  • メラニンの量が減少
  • 乾燥小じわの数が減少
  • 水分量が増加

 

こんな事が実証されています。

 

オールインワンのスキンケアは潤いが足りないかも、というイメージが定着しつつありますが、シミトリーなら美白ケアも乾燥ケアも同時に叶うかもしれません。

 

何も足さずに使えるオールインワンはとても便利ですね。

 


 

シミトリー プロフィール

通常価格:4,980円 (税抜)

定期コース:3,685円 (税抜)、2回目からは3,981円

14日間の全額返金保証つき

朝晩の使用で、約1か月分

 

 

 

 

厚労省が定めた美白の有効成分とは?

 

最初のページでは、シミ対策に「医薬部外品」の美白コスメが有効である事を中心に書いてきました。

 

美白コスメの本来の目的は、シミ、ソバカスの予防である事や、出来てしまったシミにはハイドロキノンという成分が有効である事にも触れました。

 

ハイドロキノンは、濃度の濃いものはお医者様からの処方箋が必要だったりするものなので、取り扱いには十分注意した方がベターですね。

 

ネットや店頭でも簡単に手に入りますが、刺激が強いので取り扱いは自己責任という部分は否めません。

 

 

さて、今度は有効な美白成分についてちょっとご紹介していこうかと思います。

 

日本の厚生労働省が基準を定めている美白の有効成分は20種類ぐらいあるそうです。

 

最近よく耳にするものをいくつかご紹介すると…

 

①アルブチン

 

コケモモから発見された美白成分。

メラニンの生成にスイッチを入れるチロシナーゼという酵素の働きをブロック

 

 

②ビタミンC誘導体

 

ビタミンCを吸収しやすく、また安定させたのがビタミンC誘導体という成分です。

シミの素、メラニンの生成を抑え、色素が肌に沈着するのを防ぎます。

お肌細胞を活性化する作用もあるので、ターンオーバーも整えてくれます。

人により、刺激を感じる場合があるようです。

 

 

③コウジ酸

 

日本酒やお醤油が発酵する時に活躍するコウジ菌からできた成分で、チロシナーゼの働きをブロックします。

また、年齢と共に肌が黄色っぽくくすむ「黄ぐすみ」にも効果があると言われています。

日本産の美白有効成分です。

 

 

④トラネキサム酸

皮膚の中でメラニンの生成が過剰にある炎症状態を鎮めてくれる効果があるそうです。

止血剤としても有名な成分ですね。

 

 

⑤プラセンタエキス

 

豚の胎盤から抽出された成分で、チロシナーゼの働きを抑えてくれます。

アンチエイジング成分としても人気ですよね。

 

その他の有効美白成分

 

  • エラグ酸
  • ルシノール
  • リノール酸
  • カモミラET
  • 4MSK
  • エナジーシグナルAMP
  • マグノリグナン
  • ニコチン酸アミド

 

ここにご紹介した有効美白成分は、どれも厚労省が定めた美白成分で、紫外線によるシミ、ソバカスを防ぐ効果があります。

 

「医薬部外品」「薬用」と書いてあればOKですが、どんな有効成分が入っているのか一通りチェックしてみると良いと思います。

 

というのも、美白成分には相性の様な物があり、その人に合った成分、あんまり合わない成分も存在するようなんですよね。

シミケアは長期戦と言われますが、半年、一年と続けて使ってみてイマイチ…という時は、違う種類の美白有効成分を配合したスキンケアに変えてみるのも良いそうです。

 

次回からは、いよいよ医薬部外品の美白オールインワンについて見て行こうと思います!

 

お楽しみに!

 

シミが気になったら医薬部外品の美白スキンケアを選びましょう

女性にとって、お肌のトラブル程気になる物はないですよね。

 

個人差はありますが、早い方なら20代後半からお肌の状態が不安定になってきて、いわゆる「揺らぎ肌」になってきたりします。

 

これまで使っていたスキンケアが合わなくなってきたら「揺らぎ肌」を疑ってみた方が良いかもしれませんね。 🙄 

 

年齢を重ねていくと、コラーゲンといったお肌のハリ物質や水分、また水分を保持する力がだんだん弱くなっていくことから様々な肌悩みが突出してくるようになります。

 

お肌トラブルの中でも、多くの女性を悩ませているものの一つに「シミ」がありますね。

 

シミは、お肌の中のメラニンが肌の外に排出できずにとどまってしまった状態を指します。

 

メラニンは本来、紫外線からお肌を護る自衛システムから産生され、細胞の生まれ変わりによって肌の表面からはがれ落ちていくものです。

 

お肌の力がみなぎっている時(20代前半ぐらいでしょうか)は、シミの排出もスムーズに行き、お肌本来の白さをキープできるのですが、

 

  • 細胞の代謝(ターンオーバー)が滞ってくる
  •  
  • お肌のバリア機能(外部刺激から肌を護ろうとする力)が低下していく
  •  

この様な老化による原因の為に、メラニン色素が肌の表面まで到達せずに居座ってしまうのが「シミ」という事になります。

シミが目立ち始めると、多くの方が思いつくのが「美白コスメ」ではないでしょうか?

 

紫外線の量が特に増える夏には美白コスメのテレビCMも頻繁に見かけるようになります。

 

「美白」「ホワイト」「クリア」とついた製品もたくさんありますよね。 😮 

 

ここで注意したいのは、「医薬部外品」と書いてある美白コスメを選ぶという事です。

医薬部外品は日本の厚生労働省が定めた美白に有効な成分を規定通り配合しています。

 

美白有効成分には「紫外線によるシミ・そばかすを防ぐ」効果効能が認められていますのでしっかりと効果を得るには医薬部外品を選ぶ必要があるのです。

 

美白有効成分を含んでいても「医薬部外品」「薬用」という文字がパッケージになければ、効果は期待出来ない場合がありますので注意した方が良いですね。 😯 

 

 😉 例外 😉  美白有効成分を規定以上に使用している場合も「医薬部外品」や「薬用」は名乗れません。

 

あくまでも基準値であることが薬用として認定される条件となっているようなんです。

 

ただ、有効成分を多く使用している為シミへの効果を実感しやすいという事実はあるかと思います。

 

比較的高価な美白化粧品では、薬用じゃないけど美白成分がたっぷり含まれているというものもありますので、気になったらメーカーさんに確認してみると良いと思います!

 

ポイント

●シミへの効果を期待するなら「医薬部外品」「薬用」と書いてあるスキンケアを選ぶ

●医薬部外品でなくても美白有効成分を基準値以上配合しているスキンケアもある

●医薬部外品の美白スキンケアは「紫外線によるシミ、そばかすを防ぐ」のが本来の目的

 

美白スキンケアに関して、もう1点だけ注意が必要な点を挙げると、

 

使っているとシミ、そばかすが防げる

 

という事です。

美白コスメのCMや広告を見ていると、できてしまったシミがパパっと消えてなくなるような印象を持ってしまう事も少なくないのですが、一般的には「予防」が、期待できる効果です。

 

今できているシミにも有効な場合も多々あるようですがシミが肌に定着してしまっている場合やシミの部分がイボの様になっている物(脂漏性角化症というそうです)には効果は期待出来ない様です。

 

完成してしまうとなかなか消すことが難しいシミは、普段から薬用美白コスメで予防することが大切なんですね。

 

出来てしまったシミにぬって効果的な成分に「ハイドロキノン」があります。

 

最近はネットでもハイドロキノンを購入出来るようですが刺激が強いと言われている為、濃度の弱いものから使用した方が安全ですね。

濃度の濃いものは皮膚科や美容クリニックで処方されます。

ポイント

●医薬部外品・薬用の美白スキンケアは、予防が本来の目的

●毎日のお手入れでシミを作らせない事が大事

●出来てしまったシミへはハイドロキノンが効果的

●ハイドロキノンは刺激が強いと言われている

 

そんな事から、当ブログでは、医薬部外品の美白スキンケアに焦点をあてていこうと思います。

 

そして、数ある美白化粧品の中でも特に注目したのが「オールインワン」のスキンケア。

 

シミが気になり始める30代後半は、妊娠、出産、子育てをしている女性が多く、一つのアイテムでお手入れができるオールインワンはとても重宝するんですよね。

 

洗顔後のワンステップでシミが予防でき、初期のシミケアもできる美白オールイワン。

 

早速ご紹介していきます。

 

これからしばらくの間、どうぞよろしくお願いいたします。